着物買取を依頼する際に必要なものと準備しておくこと

着物を買い取ってもらう際には、運転免許証、保険証、パスポートなど身分が証明できるものを提示するのが決まりです。

準備しておくことは、売りたい着物の産地や品質が記されている証紙をつけておくことです。反物の端に丸や四角の紙が貼ってあるのが証紙です。

着物を買い取ってもらうときにはインターネットなどで、各業者の特徴を調べておき、評判の良い買取り業者に頼むようにしましょう。着物専門の査定士がいる買取業者が安心して査定をしてもらえます。

着物が作家ものや美術品級のものなら、それを証明する鑑定書や箱書き、買った時の領収書、呉服店やデパートの名前が書かれたたとう紙など、どんなささいなものでも、値打があることが証明できると思われるものなら、査定の時に着物と一緒につけておくようにします。

2021年 着物が高く売れる買取サイト
福ちゃん
福ちゃんバナー

福ちゃんは、累計買取実績600万点を超える、買取専門店の大手。

最近では中国系骨董市の「横浜幸浦会」を開催し、3,000万円以上の出来高を上げたことでも話題にもなりました。

買取業者として評判もよく、出張査定も完全無料で、宅配査定にも対応。

キャンセル・クーリングオフもしっかり対応してくれます。

着物の買取業者に迷ったら、福ちゃんを選べば失敗しないでしょう。

ザ・ゴールド
ゴールドバナー

ザ・ゴールドは、全国で展開する買取業者。創業59年と老舗で「安心して自宅に呼べる買取店」No.1を獲得し、買取業界の中でも特に信頼できる業者です。

日本に数名しかいない「リユース着物の目利き」が、査定士・スタッフを直接指導、情報共有をしているため、査定員の質の高さに定評があります。

キャンセル・クーリングオフの規定も明確なので、安心して利用できます。

無料の出張査定以外にも、宅配買取(郵送での査定)にも定評があり、ご自宅での査定に少し抵抗がある方や、査定のお時間が取れない方にもオススメです。

バイセル
バイセルバナー

バイセルは、「出張買取価格満足度」4年連続第一位を獲得した買取サービスの大手。

「着物はバイセル、ハナハナハナ♪」のCMでもお馴染みの着物買取です。

出張買取と宅配買取に強く、お問い合わせから最短即日で査定が可能。買取可能なアイテムの種類も豊富で、不要になったものを"一点"から即現金化できます。

宅配査定でもダンボールに詰めて郵送するだけなのでカンタンです。

また、24時間電話受付しているので、急ぎの場合でも安心。

着物買取のポイント
はじめての買取査定
タイトルとURLをコピーしました